飲むビタミンC点滴は飲むタイミングがすごく重要!いつ飲むのが効果的? |
"飲む点滴"高濃度ビタミンサプリメントの効果・効能wiki

       

飲むビタミンC点滴は飲むタイミングがすごく重要!いつ飲むのが効果的?

2018.04.15

ビタミンCはコラーゲン生成のために必要不可欠な栄養素です。しかし、個人で心がけていてもなかなか目安摂取量に届かないものでもあります。そこでおすすめしたいのが飲むビタミンC点滴です。ビタミンCはサプリメントで補うこともできますが飲むビタミンC点滴も注目されています。

飲むビタミンC点滴はいつ飲むのが効果的?

現代社会を生きていくうえで過度な仕事や運動、生活リズムの乱れ、ストレスなどさまざまなことが健康を阻害します。飲むビタミンC点滴を飲むことで、日頃から不足しがちなビタミンCを摂取できます。その結果、ストレス解消や美容、健康面に大きな効果が期待できるのです。特に、女性は生活リズムの乱れなどで肌や胃腸に影響を及ぼしやすいため、こういったものからビタミンCを摂取するのは基礎知識として覚えておきましょう。

しかし、飲むビタミンC点滴といっても、いつ飲めばいいのか分からない人もいるでしょう。サプリメントなどは、飲むタイミングを間違うだけで効果が半減されることもあります。そこで、飲むビタミンC点滴はいつ飲むのが効果的なのかを紹介します。

●空腹時に飲むことで高い効果が期待できる
飲むビタミンC点滴は、基本的に空腹時に飲むのが良いとされています。メーカーによる違いもありますが、一般的に空腹時に飲んだ方が高い効果を期待できるといわれています。そのため、飲むビタミンC点滴を飲むときは空腹時にしておきましょう。ただ、どうしても諸事情で空腹時に飲めない人もいるでしょう。その場合は自分の都合がつくときだけで構いません。

●効果的な飲み方
飲むビタミンC点滴の効果的な飲み方は、どのような飲み方でも構いません。水に溶かして飲むのが基本ですが、飲みにくいと感じる人もいます。初めて飲む人の場合は、味に違和感を覚える人も少なくないようです。飲みやすくするために炭酸水や牛乳、スムージーやヨーグルトに混ぜて飲む人も少なくありません。飲むビタミンC点滴は、販売元によって味が変わってきます。味によっては自分の好みに合わず、継続しづらい人もいるでしょう。飲むビタミンC点滴が飲みにくいと感じたら、スムージーやヨーグルトに混ぜて味を誤魔化してみてはいかがでしょうか。

なぜ空腹時に飲むと効果UPされるのか?

飲むビタミンC点滴は空腹時に飲むことで効果アップが期待されています。効果アップを望む場合は空腹時に飲むようにするといいでしょう。では、なぜ空腹時に飲むことで効果がアップされるのでしょうか。

●スムーズに届けるため
何かを食べた後では、せっかくの成分も他の食べ物の栄養素などに邪魔をされる場合があります。きちんと成分を届けるために、食後3時間は避けた方が良いといえます。もちろん、効果アップを望まない場合は基本的にいつ飲んでも構いません。ただ、販売元によっては飲むタイミングを決めているものもあるため、きちんと説明書を読んでから服用しましょう。

●服用後は食事を控える
飲むビタミンC点滴を服用した後は、最大30分ほど食事を控えましょう。他の食べ物を追随させないためです。吸収力を高めるために腸内環境を整えることも大切なのです。ただ、食事をしたからといって、必ずビタミンCがきちんと届かないわけではありません。なるべく、効果をアップさせるために食事は控えた方がいいでしょう。

●吸収力などは商品によって異なる
飲むビタミンC点滴で検索をすれば、かなりの商品がヒットされます。有名企業、無名企業問わずさまざまな企業が参入しています。基本的に効果は「ビタミンCの摂取のため」となっていますが、各企業によって制作方法が異なるため吸収力も変わってくるのです。そのため、どの企業のものを使うかは口コミなどを参考にするといいかもしれません。ただ、どんなに良い口コミであっても人によって感じられる効果は差があります。さまざまなものを試してみるのも、こういったものを使う基礎知識のひとつです。

■飲むビタミンC点滴は1日どのくらい飲むと良い?
飲むビタミンC点滴の目安摂取量ですが、基本的に1日1包です。その理由として、過剰摂取に繋がるからです。食べ物から摂取するビタミンCは過剰摂取しても副作用はないといわれています。サプリメントや飲む点滴からでも、大きな影響はないといわれていますが腎機能障害や薬を服用している人には悪影響を及ぼす可能性があります。そのため、1日1包の規定摂取量を守りましょう。

サプリメントや薬にもいえますが、多く服用すればいいというものではありません。決められた量を守らないと、身体に悪影響を与えてしまう可能性があるので注意してください。それに1包であっても、十分なビタミンCを摂取することはできます。一度に多くを摂取するのではなく、継続することが大切なので焦らずに飲むビタミンC点滴を服用しましょう。