嬉しい効果がたくさん!超高濃度ビタミンC点滴とは?どんな症状に効くの? |
"飲む点滴"高濃度ビタミンサプリメントの効果・効能wiki

       

嬉しい効果がたくさん!超高濃度ビタミンC点滴とは?どんな症状に効くの?

2018.01.31

超高濃度ビタミンC点滴には、嬉しい効果がたくさんあるようです。点滴をするというと大げさにも聞こえますが、美容クリニックでも行っている施術内容であり、最近流行の「プチ整形」のように行えます。美容や健康に取り入れられるかどうか、超高濃度ビタミンC点滴の基礎知識をチェックしてみましょう。

超高濃度ビタミンC点滴

超高濃度ビタミンC点滴とは、病気の治療法としても、美容施術としても使われているものです。通常のサプリメント以上にビタミンCを摂取しやすいと考えられています。

ビタミンCは、化学名を「アスコルビン酸」といい、野菜や果物に多く含まれています。水溶性ビタミンとして、美容と健康のビタミンとして注目度の高い栄養素です。ヒトは体内で合成するための酵素を持っていないため、食品などで摂取しなければいけません。

しかし、水に溶けやすく熱に弱い性質から、調理で失われやすく、摂取しても尿と一緒に排出されてしまい、体内に留めておきにくいものです。過剰摂取での悪影響はありませんが、不足しやすくなってしまいます。また、不足したからといってサプリメントを取り入れても、多くのタイプでは消化器官で消化されてしまうため、体内に吸収させられないこともあります。

そんな摂取しにくく十分な量を保持しにくいビタミンCを、直接点滴によって血液中に与えることで無駄なく効率良く体内のビタミンCの量を増やそうというのが、超高濃度ビタミンC点滴です。点滴を行うビタミンCの量は、施術の目的によってそれぞれ違いますが、サプリメントよりもたくさんのビタミンCを血液中に与え、血中濃度を高めることを目指します。施術後の血中濃度は、サプリメントの10倍~100倍にもなるそうです。

血液中に壊れることなく取り入れられるため、そのまま血液とともに体内にめぐらせることができ、それによって美容や健康、濃度や頻度によっては病気の治療など、さまざまな効果が期待できます。美容や健康の維持、向上を目的とするなら、1回に15~25グラム程度を1~2週間の間隔で点滴します。

■点滴をした後は視界がスッキリ!
超高濃度ビタミンC点滴の働きは、体中のあらゆる部分に行き渡ります。肌が美しくなる、病気の予防になるというだけでなく、何となく気になっていた不快な症状が改善したという人もいます。

超高濃度ビタミンC点滴をした後は視界がスッキリとクリアになるように感じた人もいます。良く眠れたり、疲れにくくなったりして、脳や体の機能が改善したことが関係しているのかも知れません。

また、ドライアイの人に高濃度ビタミンC点滴をすることで、涙の分泌量が増えたという結果もあるようです。目は涙の潤いで健康を維持しており、ドライアイになると、目の疲れやしょぼしょぼ、かすみ目などの複数の症状が出ます。クリアな視界を取り戻すには潤いを取り戻すから始めると良いでしょう。

驚くべき効果がたくさん!

ビタミンCは、コラーゲンやエラスチンの生成を助ける働きやメラニン色素の生成を抑える働き、ニキビの炎症を緩和する働きなどの美容効果を持っています。また、活性酸素を除去する抗酸化作用や体内の免疫を向上する働きなど、健康維持や病気予防にも効果的です。

コラーゲンやエラスチンを増やすことによって、肌の弾力を高め、シワやたるみを予防して、フェイスラインを美しく維持します。加齢とともに肌の衰えを感じるようになった時のアンチエイジングとしても利用効果が期待できます。

さらに、メラニン色素を生成するのを防ぎ、沈着した色素を還元して薄くする働きも持っています。日焼けによるシミ、ソバカスだけでなく、ニキビ跡の色素沈着にも効果的です。ニキビに関しては、炎症緩和からニキビ跡のケアまでトータルで働きかけてくれることになります。

また、超高濃度ビタミンC点滴は新しい医療のひとつとして病気の症状にも効果があるといわれています。特にガンに対する効果は話題となっており、アメリカでの研究や臨床の結果には注目が集まっています。ノーベル賞を受賞した科学者やアメリカの国立衛生研究所など、研究者からの注目度が高い研究内容です。

超高濃度ビタミンC点滴のガンへの効果としては、ビタミンCの血中濃度を350mg/dl~400mg/dlまで上げることによって抗がん剤のような働きを持つといわれています。ビタミンCは正常な細胞に悪影響を与えることなく、選択的にガン細胞にのみ働きかけて、アポトーシス(細胞死)を引き起こすそうです。

ただし、ガン細胞にダメージを与えるためには、血中濃度を高くすることが必要であり、経口摂取では十分に摂取できません。点滴であれば、口から摂取した時に比べてより高い濃度を得ることができます。また、副作用も少なく、他の治療よりもQOLの向上も期待できます。

こうしたたくさんの効果を持っているため、超高濃度ビタミンC点滴は多くの人から求められています。美容や病気の予防だけでなく、病気治療にも大きな効果が期待でき、毎日を快適に過ごすための助けとなってくれそうです。